癒しとは

2020年09月12日 20:53

リンパドレナージュサロンChamuel
セラピストの阿部です✨

午前中は当サロンの物件探しを親身になって探して下さった不動産屋さんの店長さんがご来店くださいました✨✨✨


本当に素敵な方で、私は張り切っておりました(笑)

絶対絶対リラックスして欲しい!

私のパワーを注入だぁ!

と(笑)

と・こ・ろ・が

お体に触れた途端、

「柔らかい優しさを感じる」

と。

何度も「包まれているようだ」

とおっしゃって下さいました。

私が癒しを与える立場なのに・・・・

私が癒していただいている~!!

優しいお言葉に涙がじわり、

鼻水タラリ・・・・

セラピストの中には、お客様の痛みやつらさを施術中にもらう人もいると聞いています。

実際、私がスクールの卒業試験を受けたときに、

協会の代表の方が

「あなた、左耳悪い?」

と言ってこられました。

ちょうどメニエール病などを経験したりしており、

少し左耳が聞こえが悪くなったりしていたんです。

このように、お客様のお体や心の状態をダイレクトに受けるセラピストもたくさんいます。

ですが、セラピストの気持ちや内なるものを

お客様も感じるのだと

本日改めて学びました。

そして、セラピストもお客様に癒されているのだなぁと。

なんて素晴らしいお仕事なんだ、と。

いや、癒す立場の人が逆に癒されてどうする!

と思う方ももちろんおられると思います。

ですが、私は今日、本当に温かい気持ちになり、

人とのつながりやご縁の大切さやありがたさを再確認させていただきました。

そして、人を大切にすれば自分も大切にしてもらえる

自分を大切にすれば、人を大切にできる

そういったことを改めて学びました。

こうして人との出会いがまた一つ、

私を成長させてくれます✨✨

本当に本当にありがとうございます😌✨

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)